• 隼人 仲宗根

建設業許可業種追加の申請


今年、一般建設業許可申請のご依頼をいただたお客様から

業種追加のご依頼を頂き、先日無事申請が完了しました。

建設業許可は、29の業種に分かれています。土木、建築、左官、電気などなど。

一言で建設業と言っても、それぞれ専門的な技術が必要ですから、

業種ごとに必要な資格や経験の要件があります。

「業種の追加」というと、新規許可と違ってサクッといけるような印象が

ありますが、実はそうではありません。

新規の許可申請と同じくらい、書類も多く必要ですし審査も厳格です。

一言で建設業許可と言っても、型枠屋さんと電気工事屋さんは全然違いますよね。

必要な技術や知識も全く違います。「その業種で大規模な仕事」を遂行できるか

どうかが問われることになります。

事業が拡大すると、周辺の仕事の規模も大きくなっていきます。

発注元から、「○○の許可は持ってますか?」と聞かれることもあるでしょう。

免許保持者や有資格者を採用できれば、業種追加をしておくことをおすすめします。


51回の閲覧

沖縄起業支援 企業支援 office-actia

アクティア行政書士事務所

〒901-2122 日本沖縄県浦添市勢理客4-13-1 

浦添市産業支援センター結の街 501-4

☎ 098-870-4500  FAX 098-870-4502

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

©2018 office-actia                                                                                                                                                            Okinawa prefecture Japan